読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木坂46 衛藤美彩 セカンド写真集発売決定 発売日はいつ?

先日発売された「インフルエンサー」が初日で743,027枚売り上げるなど
まさに、上り坂の乃木坂46。
最近発売された、個人の写真集もすべて大ヒットしております。

そして、本日 衛藤美彩の乃木坂加入後初写真集が発売されることが発表されました。

衛藤美彩の経歴

衛藤美彩さんは、ファンの間では「乃木坂一の労人」とも言われています。
衛藤美彩さんのこれまでの経歴についてまとめました。

幼少期は車椅子生活だった

4歳の時、足に腫瘍ができて、車椅子生活をされていました。
手術は無事成功し、目立つ傷が残ることもなく、
小学2年生の時に歩けるようになりました。
小学3年生になると、学校のリレーのアンカーを務めるほどに回復されました。

地元で芸能活動開始

高校1年の時に、大分市の情報誌「CHIME」のモデルとして芸能活動を開始し、
大分県のアイドルグループ「CHIMO」のリーダー、メインボーカルとして活動されました。
このとき、世間ではAKB48が注目され始め、
「ロンドンハーツ」で、全国47都道府県から隠れた美少女を探す
「AKG47」という企画で、大分代表に選ばれる。

高校を卒業し、上京

高校卒業と同時にCHIMOも卒業し、歌手を目指し、大分県から上京。
2011年7月、「ミスマガジン2011」で約1万5000人の応募者の中からグランプリを受賞

乃木坂46 1期生オーディションに合格

2011年8月21日、乃木坂46の1期オーディションに合格
乃木坂46の1期オーディションは、芸能経験者が多く
衛藤もその1人で、即戦力として期待されていた。

アンダー時代

東京に上京し、ミスマガジンに選ばれるなど
順風満帆な芸能人生を送っているかに見えましたが、
乃木坂46に入ってからは、同学年である
「白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理」が乃木坂46の御三家として活躍する中、
衛藤はアンダーメンバー(2軍)で乃木坂46を陰で支える。

初選抜

乃木坂デビューから2年後の
7thシングル「バレッタ」で初めて選抜入りを果たすと
そこからは、選抜常連組となり、13thシングル「今、話したい誰かがいる」では
初めてのフロントメンバーに選ばれる。
最新シングル「インフルエンサー」でもフロントに選ばれるなど
最近は、キャッチコピーにもあるビー玉のように光輝いた活躍を見せています。

衛藤美彩ってどんな人?

現在24歳ということもあり、乃木坂46ではやさしいお姉さん的存在。
後輩や年下メンバーへの配慮もよく、「みさ先輩」の愛称で慕われています。

また、握手会の対応は乃木坂で1、2を争うとも言われ
一度握手会に行くと、確実にファンになってしまうそうです。

写真集の発売日はいつ?

2017年4月25日に講談社から発売

過去に写真集、DVDを出している?

各メディアで初写真集と報道されていますが、
実は過去に写真集とDVDを出しています。
ミスマガジン2011に選ばれたときのものみたいですね。