【WBC2017】日本 二次ラウンド キューバ戦 結果は? 決勝ラウンド いつから 場所 日程 進出条件

昨日、侍ジャパンのWBC2次ラウンド第二戦が行われ、
キューバと対戦し、8-5で見事勝利しました。
これで日本は、今大会5連勝、負けなしです。いやー強い(;゚Д゚)
2次ラウンドも2勝と決勝ラウンドが大きく近づきました。

昨日の試合、決勝ラウンドに関することを簡単にまとめました。

スタメン

先発 菅野 智之

1 DH 山田 哲人
2 二 菊池 涼介
3 右 青木 宣親
4 左 筒香 嘉智
5 一 中田 翔
6 遊 坂本 勇人
7 三 松田 宣浩
8 中 秋山 翔吾
9 捕 小林 誠司

赤字がスタメンが変わった選手
青字が打順が変わった選手

スポンサードリンク

 

試合の内容

1回裏 1番山田が先頭打者ホームラン 1-0

2回表 ノーアウト1塁、5番グラシアルに2ランホームランを浴び逆転される 1-2

3回裏 山田がレフトにツーベースヒットを放ち
菊池がセカンドゴロで1アウト3塁のチャンス
4番筒香がセンターにタイムリーヒットを放ち同点 2-2

4回表 三振で1アウトをとるもヒットを3本打たれ、満塁のピンチ
8番デルガドを三振にとり2アウト
しかし、9番メサにレフトへのヒットを打たれ勝ち越される 2-4

5回裏 9番小林がヒットで1塁にでると
続く山田が四球を選びランナー1、2塁
菊池はバントでしっかり送り、1アウト2、3塁のチャンス
3番青木がセカンドゴロの間に1点を返す 3-4

2アウト3塁となり、この試合2安打の4番筒香
センター前にヒットを放ち再び同点 4-4

6回表 ピッチャーが増井に代わるも
ツーベースヒットとヒットを打たれ勝ち越される 4-5

とられたら取り返す
昨日の侍ジャパンは粘り強かった
6回裏 振り逃げで1塁に出た松田がワイルドピッチで2塁に進み
続く秋山は四球を選び、1アウト1,2塁の同点のチャンス
ここで9番小林がレフトにヒットを放ちまたまた同点 5-5

8回裏 7番松田がショートゴロを打ち、ファーストの捕球ミスでランナー1塁
続く秋山がレフトにヒットを打ち 1アウト1、3塁
このチャンスで好調の小林に代え
代打の切り札内川を出す
ライトへの犠牲フライを放ち勝ち越し 6-5

2アウト1塁となり
先頭打者HRを打っている1番山田
この試合2本目のホームランで差を広げます 8-5

9回表 牧田が3人できっちり抑えゲームセット

次の試合はいつ?

侍ジャパンの次の試合は、 本日3月15日(水)19:00 日本 vs イスラエルです。

決勝ラウンド進出の条件

現在、2次ラウンド2連勝中の侍ジャパンですが、
まだ決勝ラウンド進出が決定したわけではありません。

本日12時試合開始のキューバ対オランダ戦で、オランダが負ければ
その時点で日本の決勝ラウンド進出が決定します。

オランダが勝った場合、本日19:00から行われる 日本 vs イスラエル
日本が勝てば決勝ラウンド進出となります。

決勝ラウンドはいつから?場所はどこ?日本の日程は?

決勝ラウンドは、日本時間で3月21日(火)10:00からはじまります。

場所はアメリカにある、ドジャー・スタジアムで行われます。

決勝ラウンドの日程(日本時間)
準決勝(1) 3月21日(火) 10:00 プールE 2位 vs プールF 1位
準決勝(2) 3月22日(水) 10:00 プールE 1位 vs プールF 2位
決勝    3月23日(木) 10:00 準決勝(1) 勝者 vs 準決勝(2) 勝者